有線ルータが壊れました。

 BHR-4GRV2でした。
 いまいちつながりが悪いので、再起動しましたが、自分のExternal IPがわからないといい、相手のIPもIPv4だと引けなくなりました。
 起こったのが、夜11時、深夜帯にIPv4の古いルータを押し入れからごそごそ取り出し、とりあえずミニマムで復旧しました。

WiFiルータに変更しました。

 有線ルータはもうないので、4ポート・ギガビットがあるWiFiルータWN-DX2033GRにしました。
 ケーブルからの設定が無理かと思いきや、再起動しDHCPを復旧したところ、つながるようになりました。

 shopping.jpg

覚書

 1.このごろのルーターのせいか、IPドメインが変わったからか、積極的にDHCPをかけない(再起動(Windows)や有線接続再設定(UBUNTU))と設定画面にすら有線では行けない。
 2.AndroidのVPNのL2TP/IPSEC設定では、転送ルート設定が10.0.0.0/8となっていて、インターネットで使えないので0.0.0.0/0にしないといけない。
 3.Windows10のネットワークドライブが再起動後に再接続できない時には、ネットワークプロパティが「プライベート」になってるか確認をすること。
 4.Timeserverのサービスの指定は、生のIPサブネットマスクを指定してしているので、IPサブネットが変わった場合書き換えないといけない(みんなm-DNSなのにめんどくさいわ)


添付ファイル: fileshopping.jpg 40件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-01-30 (土) 15:26:00