unityのDashが何も表示しなくなった

 先日、再インストールしたばかりの、ノートPC2つめですが、突然動作が非常に重くなり、そのため、再起動をしたのですが、依然として遅く、さらにunityのDashを操作しても表示されないという状態になりました。
 いままで、多少は遅いものの普通に動いていたので、新たに入れたx11vncとxinetdを一応疑いアンインストールし、元のvinoをインストール。
 しかし、問題は解決しませんでした。
 もう1つ気になることがありました。avgscanでUSBのHDD(2つあるうちWeb用のデータが入ったもの)をスキャンすると、failして終わってしまうのです。また、Webを見ると、Pukiwikiの生成に1秒近くかかっていました。
 半日ほど、ほうっておいたところ(仕事です)、Pukiwikiの生成が通常の時間(0.058秒くらい)に戻っていたので、どうやら、USBのHDDが復活したようです。
 とりあえず、unityの問題は直っていなかったので、

Ctrl-Alt-t

 で端末を起動し、

unity --reset&

 を実行。unityの問題は無くなりました。(その後avgscanも正常に動きました。)

Web等のデータ用のHDDを交換する

 結局のところ、問題は、USBのHDDにありました。そこで、新しいものに交換することにしました。
 ノートPC2つめの、USBのHDDは2台つながっており、Webデータ用の1台と、音楽用のもう1台がつながっていました。両方とも、かなり古い数十ギガバイト程度のものでした。
 今回、

Seagate Barracuda 7200シリーズ
  3.5inch SATA 6Gb/s 1TB 7200rpm 64MB 4Kセクター ST1000DM003
玄人志向 3.5型HDDケース
  SATA接続 電源連動 USB2.0対応 マットブラック GW3.5AA-SUP/MB

 を買いました。
 届いたところで、HDDをケースに入れました。プラスドライバ1つで簡単にできました。
 今回のHDDは容量が十分あるので、以前の音楽用データとWeb用データを入れる2つのパーティションを作ることにしました。
 同じくUBUNTU12.04が動いているファイルタンク(サーバ?)に接続し、gpartedを使って、拡張パーティションを作成。ext4フォーマットで音楽用300GB、Web用700GBにしました。
 ノートPC2つめをシャットダウンし、まずWeb用のHDDを、ファイルタンク(サーバ?)に接続。

sudo nautilus&

 でroot権限のnautilusを起動し、データをコピーしました。ほどなく終了。
 次に音楽用のHDDにとりかかったのですが、ファイル量が多いので、2,3時間かかるという状態でしたので、とりあえず後回しにすることにしました。
 ノートPC2つめを、USBのHDD無で起動、途中で、fstabのHDDが無いと表示がでるのでSボタン(Skip)し、立ち上げ。今回入れるHDDの各パーティションのUUIDでfstabを書き直し。(余談ですが、以前WindowsでWebサーバを作っていたので、/ntfsmnt以降がマウントポイントでしたが、今回は変えました。それに伴って、apacheのwebroot等も書き換えました。)
 最終的に、新しいUSBのHDDを、ノートPC2つめに接続し、立ち上げ。Webの確認OK。samba(音楽用データ、Web用データへのアクセス)の確認OK。
 音楽データは、元のデータが、パソコン2つめにあるので、freefilesyncを使ってミラーリングしました。


ノートPC2つめ


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-23 (金) 22:49:53