なぜか、ごくたまに、シングルユーザモードに落ちます。

 単純に再スタートしても、問題なく起動しちゃうようですが、sda5のfsckとacpi(bug)が表示されます。
 このacpiのbugは、出ないこともあり、問題の解決に苦慮しています。

acpi=offではいけない。

 多くの場合、acpiをoffにしてしまえば、問題は片付きます。この場合も、起動時のacpi(bug)・・・の表示はなくなりました。しかしながら、電源をシャットダウンすると、haltになり、手動で電源オフという、ばつの悪い結果となりました。

acpi=srictを試す。

 acpiパラメータには、いろいろあって、

acpi=offACPI の無効化
acpi=htACPI の起動テーブル構文解析を使用しますが、ACPI インタープリターは有効にしません。これにより、ハイパースレッディングで 必要ではない 任意の ACPI 機能が無効となります。
acpi=forceACPI サブシステムの有効化が必要
acpi=strictACPI 仕様と完全に準拠していないプラットフォームに対する ACPI 層の耐性を低くします。
acpi_sci=<value>ACPI SCI の割り込みをセットアップします。ここで <value> は、エッジ、レベル、ハイ、ローのうちの 1 つとなります。
acpi=noirqIRQ ルーティングに ACPI は使用しません。
acpi=nocmcff訂正されたエラーの firmware first (FF) モードを無効にします。これにより、ファームウェアが FF フラグを設定したかどうかを確認する HEST CMC エラーソースの構文解析が無効となります。この場合、訂正されたエラー報告が重複する可能性があります。


offよりも、緩やかそうなstrictをかけたところ、起動時も問題が出ず、シャットダウン時も電源OFFまで行ってくれました。
様子を見ることにします。

最終的に故障する予告でした

 以上のあと、USBケーブル不良を疑われ、HUBを交換。問題がなくなっても、シングルユーザーモードに落ちるため。思い切って、交換しました。
FSV-200103 USB3.0を認識しない。Liveモードですらしないので、交換に踏み切る


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-01-21 (火) 13:52:42