初心に戻ろう

 いつのどおり、xhostをかけて、dconf-editorを起動すると、Mirが読めません・・・;;とのこと。Mirの仕組みもメンテナンス法もわからない。
 LightDM(Ubuntu wiki)に戻りましょう。

 /usr/share/glib-2.0/schemas/

 にcom.canonical.unity-greeter.gschema.xmlが見えます。
 編集してみましょう。

sudo gedit /usr/share/glib-2.0/schemas/com.canonical.unity-greeter.gschema.xml

 ご存知の、キーがあるはずです。
 バックの背景のフルパス

   <key name="background" type="s">
     <default>'/home/mifjpn/systempictures/theAnimeGallery_73597_1024x768.jpg'</default>
     <summary>Background file to use, either an image path or a color (e.g. #772953)</summary>
   </key>

 デスクトップ背景をログイン名に合わせて、表示するか

   <key name="draw-user-backgrounds" type="b">
     <default>false</default>
     <summary>Whether to draw user backgrounds</summary>
   </key>

 グリッド(点々の網)を描くか

   <key name="draw-grid" type="b">
     <default>false</default>
     <summary>Whether to draw an overlay grid</summary>
   </key>

 左下のロゴ

   <key name="logo" type="s">
     <default>'/home/mifjpn/systempictures/moebuntuLoginLogo.png'</default>
     <summary>Logo file to use</summary>
   </key>

 テーマ

   <key name="theme-name" type="s">
     <default>'Moe-Pink7'</default>
     <summary>GTK+ theme to use</summary>
   </key>

 アイコンテーマ

   <key name="icon-theme-name" type="s">
     <default>'MoePinkIcons_150503'</default>
     <summary>Icon theme to use</summary>
   </key>

 以上を変えて、

sudo glib-compile-schemas /usr/share/glib-2.0/schemas/

 すればよかったようです。

出来ました

ubuntu15.04.moto.jpg


添付ファイル: fileubuntu15.04.moto.jpg 346件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-03-12 (月) 14:26:44