*古いHDDにバッドセクタが22個 [#VbSD17q]
#author("2018-03-13T09:08:00+09:00","default:regex","regex")
*古いHDDにバッドセクタが22個 [#q7355fd7]
 このウェブサーバーのハードディスクですが、いままで、当初からついていたもの(Fujitsu MHW2040BH)を使っていました。~
少し前に紹介した、HD Sentinelで調べたところ、22個ほどのバットブロックがあり、helthは66%と微妙な値。
なんかこう、見るんじゃなかった!っていう感じですが、2.5inch HDDも安いので、交換しました。~
新しいHDDはTOSHIBA MQ01ABD0で5,000円弱ですが、500GBとUBUNUTUには大きすぎるかもしれませんが、まぁ安いのでOKです。~
*取り換えの様子 [#JemswLm]
*取り換えの様子 [#a35d5c2f]
 下の右側がバッテリーで、左側がHDDです。~
&ref(./DSCF8254s.png);~
 ねじを外していきます。~
&ref(./DSCF8250s.png);~
 ずらして、取るとマウンターに固定されているHDDが取れました。~
&ref(./DSCF8251s.png);~
&ref(./DSCF8252s.png);~
 では交換。左が古いので右が新しいのです。~
&ref(./DSCF8253s.png);~
 BIOSでも、認識しています。~
&ref(./DSCF8255s.png);~
*設定 [#Z1LLQTS]
*設定 [#tc12531f]

**Ubntu 16.04 lts -日本語remix [#vhPBlIL]
**Ubntu 16.04 lts -日本語remix [#id2f29c8]
 unetbootinでUSBメモリにいれて、起動。
 swap約10GB残り490GBをルートへマウント。

**初めにVinoの設定 [#M5yOUuK]
**初めにVinoの設定 [#g0209e91]
直接vnc viewerを使うので
 gsettings set org.gnome.Vino require-encryption false
 システム設定-画面の明るさとロックでロックをOFF~
 システム設定-電源でふたを閉じたときを何もしないに~
フタを閉じたまま起動できるように、~
/etc/systemd/logind.conf を~
 - #HandleLidSwitch=suspend から
 + HandleLidSwitch=ignore へ
**初めのアップデート [#YP8Gtc9]
**初めのアップデート [#yd8c9a29]
 いきなりですがうまくいきません。;;~
 appstreamcliが問題の模様です。~
 [[この辺りを参考にして。:https://www.hiroom2.com/2016/05/20/ubuntu-16-04%E3%81%AEapt-update%E3%81%A7appstreamcli%E3%81%8C%E5%9B%BA%E3%81%BE%E3%82%8B/]]
 $ sudo killall -KILL apt.systemd.daily
 $ sudo mv /etc/apt/apt.conf.d/50appstream /etc/apt/apt.conf.d/50appstream.disable
 $ sudo apt update -y
 $ sudo apt upgrade -y
 $ sudo mv /etc/apt/apt.conf.d/50appstream.disable /etc/apt/apt.conf.d/50appstream
 $ sudo apt update -y
 でうまくいくました。~
** 外付けHDDをUSBで接続。 [#Y4KT5wb]
** 外付けHDDをUSBで接続。 [#ld2abf0a]
 とりあえず接続します。そうすると、コピーしておいたファイルが使えます。~
** fstabの設定 [#OV2aHyJ]
 とっておいた前の/etc/fstabから、WebとMusic用のHDDマウント部分をコピーペースト~
 マウント先のディレクトリを作り、chmodしておく。
**cronの設定 [#EDYcHSD]
**cronの設定 [#rb15c499]
 sudo crontab -e
で、コピーしておいた、前のcrontabの中身を、nanoにコピーペーストしました。~
ルートのディレクトリに、DDNSのログが残るので、firefoxで確認。
** apache2+PHP7.0のインストール [#e2k8W6t]
** apache2+PHP7.0のインストール [#w40e25fe]

 $ sudo add-apt-repository ppa:ondrej/php

 $ sudo apt-get update
 $ sudo apt-get install libapache2-mod-php7.0 php7.0-curl php7.0-sqlite3 php7.0-mbstring php7.0-xml
**Apache2の設定 [#PjrX5OG]
**Apache2の設定 [#v854df37]
Apache2のwebroot(/etc/apache2/sites-available/000-default.conf)を、コピーしたファイルをもとにコピーペースト。~
**PHP7.0の設定 [#060kYW6]
**PHP7.0の設定 [#wcc06fc6]
 /etc/php/7.0/apache2/php.iniをバックアップを取ってから、変更。~
 memory_limit = 128M
 post_max_size = 128M
 upload_max_filesize = 128M
としたかったのですが、
 sudo gedit /etc/php/7.0/apache2/php.ini
では、メニューが出ない・・・調べてみると16.04既知のエラーだった。~
とりあえず、
 sugeditというシェルスクリプトで、内容は
 #!/bin/bash
 pkexec env DISPLAY=$DISPLAY XAUTHORITY=$XAUTHORITY GTK_MODULES=$GTK_MODULES DBUS_SESSION_BUS_ADDRESS=$DBUS_SESSION_BUS_ADDRESS gedit
として、メニューをウインドウ側に出るようにして、使いました。~
~
~
 service apache2 restart
で、pukiwiki-advが動くのを確認。~
**apacheのlogrotateを1か月にする。 [#CeXfhAJ]
**apacheのlogrotateを1か月にする。 [#pf731c52]
/etc/logrotate.d/apache2を編集~
 これも、以前にとっておいたコピーからペーストです。
 2:	monthly
 3:	missingok
 4:	rotate 12
に変えるだけです。
**Sambaの設定 [#8YlIQaO]
**Sambaの設定 [#y15142d5]
 $ sudo apt-get install samba
 $ cp /etc/samba/smb.conf /etc/samba/smb.bak.conf
 以前に取っておいた、smb.confを入れました。
 $ sudo service smbd restart
**ntpの設定 [#b4DNjB2]
我が家のタイムサーバでもあります。
 $ sudo apt-get install ntp
 $ cp /etc/ntp.conf /etc/ntp.bak.conf
 以前に取っておいたntp.confを入れました。
 $ ntpq -p
で動作確認。タイミングが取れてきたら、Windows10のntpクライアント(NetTime)から同期をかけてみる。~
**プリンタサーバでもあります。 [#WVqGJbL]
**プリンタサーバでもあります。 [#t49e5196]
HP deskjet-5650をネットにつなぐサーバでもあります。~
hplipを最新のものにしておきましょう。~
[[こちらの通りです:http://hplipopensource.com/hplip-web/downloads.html]]~
以前と同じキュー名を使えば、クライアントの設定はしなくてOKです。~
** HDD情報表示のHDSentinel [#9xacO0I]
** HDD情報表示のHDSentinel [#sfc09662]
 ハイここまでくればOKです。~
[[HD Sentinelを入れます。:https://www.hdsentinel.com/hard_disk_sentinel_linux.php]]~
 はい!~
あたらしいHDDは、~
  -- Physical Disk Information - Disk: #0: TOSHIBA MQ01ABD050 --
   Hard Disk Summary
   -------------------
    Hard Disk Number  . . . . . . . . . . . . . . . . : 0
    Hard Disk Device  . . . . . . . . . . . . . . . . : /dev/sda
    Interface . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : S-ATA II
    Hard Disk Model ID  . . . . . . . . . . . . . . . : TOSHIBA MQ01ABD050
    Firmware Revision . . . . . . . . . . . . . . . . : AX001A
    Hard Disk Serial Number . . . . . . . . . . . . . : 371RCQBBT
    Total Size  . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : 476940 MB
    Current Temperature . . . . . . . . . . . . . . . : 48 ーC (118 ーF)
    Maximum Temperature (during Entire Lifespan)  . . : 51 ーC (124 ーF)
    Power On Time . . . . . . . . . . . . . . . . . . : 0 days, 5 hours
    Estimated Remaining Lifetime  . . . . . . . . . . : more than 1000 days
    Health  . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : #################### 100 % (Excellent)
    Performance . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : #################### 100 % (Excellent)
    The hard disk status is PERFECT. Problematic or weak sectors were not found and there are no spin up or data transfer errors.
      No actions needed.
**最後は萌えにしときます [#1T6OOBt]
**最後は萌えにしときます [#p3058078]
&ref(./screenshot170930.png);~


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS