#freeze
*3TB,USB3.0,HDD届く。テンポラリディスクの復活 [#s7a126d0]
 [[BUFFALO USB3.0 外付けハードディスク PC/家電対応 3TB HD-LBV3.0TU3/N:http://www.amazon.co.jp/BUFFALO-USB3-0-%E5%A4%96%E4%BB%98%E3%81%91%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AF-HD-LBV3-0TU3-%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B8/dp/B0052VII7E/ref=wl_it_dp_o_pC_nS_nC?ie=UTF8&colid=MCDKZWW885TF&coliid=I1BYS1VQGDH5P7]]が届きました。~
 いままでUSB2.0でついていた、Seagate ST1000DM003-9YN162 ATA Deviceを、USB-HDDボックスから抜き、本体へ入れました。~
 HD-LBV3.0TU3/Nも付けて起動。順次データをコピーし、ドライブレターを変更しました。~
 以下の通りテンポラリ、キャッシュを変更しました。~
1.OSの環境設定~
 コントロールパネル→システム→システムの詳細設定→環境変数にあります。~
 上段(ユーザー)のTEMP,TMPと下段(システム)のTEMP,TMPです。~
2.IEのキャッシュ~
 メニューのツール→インターネットオプション→設定→フォルダの移動です。~
3.GoogleChromeのキャッシュ~
 タスクバーにあるアイコンをシフトを押しながら右クリック、プロパティ→ショートカットのリンク先を~
"C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe" -disk-cache-dir=キャッシュ先完全パス~
 とする。~
4.FireFoxのキャッシュ~
 URL欄にabout:configと入力。~
 フィルタに「browser.cache.disk.parent_directory」と入力~
 見つかれば→選択して「値を変更」→保存先のパスを入力(e.g. D:temp)~
 見つからない場合は→「新規作成」>「文字列」→"browser.cache.disk.parent_directory"と入力→保存先のパスを入力(e.g. D:temp)~
 フィルタに「browser.cache.offline.parent_directory」と入力~
 見つかれば→選択して「値を変更」→保存先のパスを入力(e.g. D:temp)~
 見つからない場合は→「新規作成」>「文字列」→"browser.cache.offline.parent_directory"と入力→保存先のパスを入力(e.g. D:temp)
5.Boinc~
 Boincは再インストールしないと、うまくいきません。インストール時にプログラム用、ファイル用フォルダを設定できます。~
6.pagefileとswapfile~
(1).Win+R [ファイル名を指定して実行]~
(2).「systempropertiesperformance /pagefile」と入力して[OK]~
(3).[仮想メモリ]の[変更]~
(4).[すべてのドライブのページング...]チェックを外す~
(5).全てのドライブで[ページング ファイルなし]にする~
(6).[設定]、[OK]の順にクリック~
(7).Windowsの再起動~
(8).Win+X [クイック リンク]~
(9).コマンドプロンプト(管理者)~
(10).mklink c:\swapfile.sys スワップドライブレター:\swapfile.sys~
(11).もう一度1から3まで繰り返す~
(12).スワップドライブを選択して[カスタムサイズ]初期サイズ[1024]最大サイズ[2048]~
(13).[設定]、[OK]の順にクリック~
~
[[パソコン2つめ]]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS