BackUp?用のUSB3.0ケースと、4TB-HDD

 Seagateの4TB-HDD(ST4000DM004)と玄人志向のUSB3.0のHDDケース(3.0GW3.5AA-SUP3/MB+ファームウエアアップデート)を使っていましたが・・・

原因の切り分けのできない~再現できない不具合

 2,3か月すると、論理フォーマットが壊れて、自動的にCHKDSKがかかり、中身のデータがごっそりシステムファイル下に隠されたり、found000など再利用できない不良データになってしまいます。
 システムバックアップ用なので、システムが正常な時は全くいらないデータなので、壊れても問題はありませんでした。ただ、このような問題が、システムの不具合とともに起こった場合は、回復できません。

1年くらい使ってみて~USB接続、解除音がする

 このドライブのUSB接続解除音がすることがあります。とくに、全然別のUSBHUBにべつのHDDをつないだときとか・・・とくにこのHDDを動かしてないと思う時もです。
 こうして、このドライブは不意に接続が不安定になり、論理フォーマットが壊れて自動的にCHKDSKがかかり、データが使えなくなるのです。

HDDのせいでもない、ケースのせいでもない

 HDDのせいでもない、ケースのせいでもない・・・だけど接続が不安定・・・大変稀ですが、USBケーブルを疑い、取り換えてみました。

結果は3か月~1年たたないとわからない

 結果は3か月~1年たたないとわかりませんが、確実にUSB接続、解除音はなくなったと思います。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-01-09 (木) 15:19:22