MACからのアクセスが有るとMAC特有の不可視ファイルができてしまう。

 Sambaで共有しているとき、MACからアクセスすると、

.DS_Store
._*

 といった、MAC特有のファイルができてしまい、何十と写真を見たときにも、全部作ってしまいました。

SAMBAのほうで解決

[public]
	comment = Public Space for Everyone
	path = /publicmnt/Public
	public = Yes
	read only = No
	write list = @staff
	veto files = /._*/.DS_Store/

というように、

[共有名]

のセクションに、

	veto files = /._*/.DS_Store/

を入れると回避できます。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-01-27 (日) 21:48:30 (290d)