1809の大型アップデートで、空き容量が10%切ってしまった

 ADKとかいろいろ入れているので、システム用のC:\の容量がちょっと辛いですね。
 ディスクのプロパティから、クリーンアップを選択して、以前のバージョンを含めクリーンアップします。これで20GB程度空きます。(バックアップは他にとってあるので問題はありません。)
 さらに、CCleanerで消します。10GB程度消せました。CCleanerはちょっと空き容量関係で、通知があって、目障りですが、悪いことはないので、入れときましょう。

いらないパーティションを消しておく。

 C:\のパーティションの後ろに、(いつものように)OEMパーティションとやらができているので消します。
 以前やったように、管理者権限で開いたCMDでDISKPARTを使って、消せました。
 最後に、C:\を後ろに拡張しておきます。

diskc.jpg

30%以上空けられたので、一安心です。


添付ファイル: filediskc.jpg 86件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-21 (水) 01:39:46 (358d)