いつの間にか、システム用のSSDのパーティションが増えてた

 はい以下の通りです。
PC2SSD.jpg
 名前もついていない、怪しいパーティションがsystem(C:)に2つあります。これでは、次回SSDを交換したときにsystem(C:)が拡張できません。また、Windows April 2018 Update 1803から、新規インストールしたので回復パーティションも意味がありません。
 思い切って、消してみます。
 (得体のしれないパーティションは、ディスクの管理で消すと、ハングアップするという致命的なダメージなのでコマンドCMDから、DISKPARTを使いました。)  CMDと検索に入力。右クリックで管理者として実行。

diskpart
list disk

目的のSSDはdisk 0だったので、

select disk 0
list partition

おや?
PC2SSD2.jpg
回復パーティションだったようですね。
消していきます。

select partition 1
delete partition
select partition 5
delete partition
select partition 6
delete partition
exit

とりあえず、ここで様子見で再起動。
あ、あれ!?  ntldr is missing press ctrl+alt+del to restart う~ん・・・
 あ・・・

BIOSの起動HDDの設定が、くるってました。SSDのUEFIにセット。

 きちんと立ち上がりました。

system(C:)を拡張

今度は検索にディスクの管理と打ち込んでエンターキーを押します。
system(C:)を一番後ろまで拡張します。 PC2SSD3.jpg
再起動で問題なし。
バックアップ~復元でも問題なしでした。


添付ファイル: filePC2SSD3.jpg 104件 [詳細] filePC2SSD2.jpg 115件 [詳細] filePC2SSD.jpg 111件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-06-30 (土) 23:45:17 (501d)